最近、非常に多い眼瞼下垂症とりわけ後天性の(腱膜性)眼瞼下垂症についての原因と治療法です。

注意:眼瞼下垂症の特徴

  • 一重(ひとえ)だったのが二重(ふたえ)になった。三重四重と増えてきた
  • 目の上のくぼみが大きくなった
  • 額のしわが多く深くなった
  • まぶたが重く感じる、はれぼったく見える
  • よく目を擦ってしまう
  • 肩こりや偏頭痛がある
  • 上まぶたのくぼみが出てきた
  • 眼が開けにくく、年齢とともに小さくなってきた
  • 夕方になると、眼の奥や額部分に痛みを感じる

上記のような症状でお悩みの方はお早めにご相談下さい。

眼瞼下垂症の原因

眼瞼下垂

目を開く動作は「挙筋」の収縮の力が「挙筋腱膜」に伝わりその先の「瞼板」を引くことによって目を開くことになります。これら一連の動作が正常な開瞼メカニズムです。