専用ページ

アフターピルとは?

アフターピル(緊急避妊薬)は、避妊をしなかった、もしくは避妊はしたけれども失敗してしまった時に、そのセックスが行われた72時間~120時間以内に服用するホルモン剤のことです。

・避妊をしなかった時(膣外射精/外出しは避妊ではありません)
・コンドームが破れたなどのアクシデントが発生した時 ・アクシデントは発生していないけれども不安な時 ・レイプされたという深刻な状況の時

上記のような状況で、『今すぐの妊娠を希望していない場合』に選択できる避妊用のお薬です。

どうして避妊できるの?

上記のようなセックス後、お薬を服用して終了です。
以前用いられていたヤッペ法(中用量ピルを2錠服用し、その12時間後にもう2錠服用する方法)と比べると吐き気・嘔吐などの副作用も格段に少なく、非常に簡便で、効果・安全性ともに優れた方法です。
その女性の服用時期(排卵前なのか、後なのか)によって、 ・排卵を遅らせる ・受精卵が子宮に着床するのを阻害することによって、妊娠を防ぐ と考えられています。
アフターピル 9,000(税抜)円

アフターピルは12時間以内に内服すれば99%以上の確率で避妊でき、72時間以内でも95%以上の確率で避妊できると言われています。
また、120時間以内の内服でも98%の効果がある最新のアフターピルもご用意しております。 当院は完全予約制となっており、待ち時間なしでお薬の処方が可能です。
「すぐにもらえると聞いたのに待たされた」 「余計な詮索をされて気分が悪かった」

と言ったことなく、皆様にご満足いただいております。